昭和ラーメン・デイズ

ブログ主が訪れた、昔ながらのラーメンが食べられるお店を載せています

北浦和 幸楽

住宅街の中に急に現れるこじんまりとした店構え。中もかなり狭いが居心地がいい。すみずみまで清潔に手入れされている。

厨房に立つご主人はかなりのご高齢で、主人に直接オーダーを入れようとしても聞こえなかったりする。注文を聞きに来た夫人も背中が曲がっているが、お二人のあいだには目に見えない連携が感じられる。着席すると冷たい麦茶が出てきた。

餃子は薄皮だが、ひとつひとつがデカイ。ラーメンはあっさり鶏ガラ醤油。コクは弱め。麺の量が多く、つくづくチャーハンを頼まなくてよかったと思った。

近くに行ったらまた寄りたい。

 

f:id:rokuyaN:20170625134953j:plain

f:id:rokuyaN:20170625134958j:plain

広告を非表示にする